景気ウォッチャー調査

景気ウォッチャー調査は、タクシー運転手やコンビニの店長など、仕事を通じて地域の景気動向を観察できる立場にある全国11地域の計2,050人を対象に、内閣府が実施する調査です。
 その結果は、毎月の調査期間(毎月25日〜月末)終了後、原則として第6営業日に公表されます(内閣府ホームページに掲載)。中国地域では、公益財団法人中国地域創造研究センターが、内閣府からの委託を受けて、170名を対象に調査を実施しています。

このホームページでの中国地域に関する概要は、公益財団法人中国地域創造研究センターの責任で取りまとめたものです。

調査結果(年別レポート)

2020年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月